薄毛に対策を施すために知っておきたいアプローチ

メンテナンスする方法

育毛シャンプーで頭皮環境を整える

抜け毛が増えてきて一向に止まらない、その原因のひとつとして頭皮環境があります。頭皮環境を整えることだけでもある程度抜け毛は予防することができるのです。頭皮環境がよくない原因としてはフケや皮脂といった毛穴のつまりにより、毛穴がふさがれているために髪の毛が成長しにくい環境にあるといったことになります。確かに毎日シャンプーをして何回も髪を洗っているがそれでもダメな理由としては、洗いすぎということとシャンプーが合っていないことが考えられます。髪に艶を出す美容目的のシャンプーであると添加物が含まれています。その添加物は毛根に引っ付きやすくそれで毛穴のつまりの原因となるのです。使うのであれば無添加の育毛シャンプーで予防ができます。

頭皮の洗い方で血行促進

抜け毛の原因として、頭皮が固いといった原因があります。これはシャンプーの仕方にもよります。育毛シャンプーを使うときは髪を洗うというよりは頭皮を洗うように心がけます。指の腹を使って頭皮の汚れを落としていくことで皮脂や汚れが落としやすくなります。また、洗うときは頭皮をマッサージするように指の腹を使って洗います。これで血行がよくなりますので、血流がよくなることは髪に栄養が届きやすいことになります。これで、抜け毛を予防することができます。さらに育毛をするのであれば、育毛シャンプーで頭皮を洗った後に育毛剤を使うと毛穴が開いた状態になりますので毛根に浸透しやすく、抜け毛を予防して健康な髪を育ちやすくする効果があります。